マニラ日本人学校の入学資格は、以下の通りになっています。今一度ご確認ください。

 

(1) 入学を希望する児童生徒は、日本国籍を有していること。

(2) 入学を希望する児童生徒は、日本語を読む・書く・聞く・話す等の年齢相応の能力をもっていると本校で認定され得ること。

(3) 入学を希望する児童生徒は、近い将来日本に帰国し、日本の学校教育を受ける意思をもっていること。

(4) 転入学を希望する児童生徒は、原則として次の年齢とすること

小学校 6~12才    中学校 12~15才

(5) 転入学を希望する児童生徒の保護者は、原則として日本国籍を有し児童生徒と同居すること。

(6) 転入学を希望する児童生徒の保護者は、本校設立の趣旨及び教育方針を理解し、本校の規則に定められた経費を負担する資力があると本校で認定され得ること。 (7) 原則として入学を希望する児童生徒の保護者は、マニラ日本人会会員であること。

(8) 以上の条件を満たした上、学校長が実施する児童生徒及び保護者の面接並びに、各年度の本校実施の筆記試験に合格すること。

なお、転入学に関するその他特別な事例については、学校運営理事会が転入学の可否を決定する。

(9) 中学部3年生おいては、受験指導並びに手続きを適切に行うため1学期終業式以降学校教育基本法第一条に定められた学校(一条校)以外からの編入は認めない小学部6年生も同様とする。なお、転入学に関する特別な事例については、学校運営理事会が転入学の可否を決定する。

                            (学校規則より)

 

   注   意  

   インターナショナル校等に通学している中学3年生は、1学期終業式以降の転入はできませんので、十分ご注意ください。また小学6年生も同様に、1学期終業式以降転入できませんのでご注意ください。ただし、本校中学部に進学する場合はその限りではありません。