学校長の School Diary

8月15日終戦記念日【カリラヤ慰霊祭に行ってきました】

【今年も8月15日の終戦記念日に行われた、カリラヤでの慰霊祭に行ってきました】

フィリピンの各所で、慰霊祭が行われますが、ここカリラヤにある慰霊碑での英霊に対する慰霊祭は、マニラに在住する多くの人たちが参加します。また、日本から参加されている方もいらっしゃいます。

 マニラ日本人会を代表し、清水会長が追悼の辞を述べました。 フィリピンで生活させてもらっている私たちは、決して先の戦争を忘れてはいけないし、この戦争で亡くなった多くの人達に対して、哀悼の気持ちを持ち続ける事が重要だと思いました。

本校でも、校長以下7名の代表がこの慰霊祭に参加し、献花させてもらいました。マニラで生活している人は、一度は訪れるべき場所であると感じています。子どもたちにも伝えていきたいと思います。

DSC00861 R

image1 2 R

image2 1 R

 

9月30日におこなわれるMJSフェスティバルのスローガンが決定しました。

6月20日 全校集会で、総務会より今年度のMJSフェスティバルの

スローガンが決定し、披露されました。

スローガンは

『響けみんなへ 届け心へ ~仲間との信頼の結晶~』です。

MJSフェスティバルが今年は9月30日に行われます。

今年は色々な新しい取り組みがあります。

ぜひ、当日を楽しみにしていてください。

DSC09900 R DSC00161 R

 

6月20日中学部2年生がGSの発表会を行いました。

6月20日 中学部2年生が1学期のまとめとして、

GS(グローバルスタンダード……総合的な学習の時間)

の発表会を実施しました。

*テーマは、フィリピン理解です。

 フィリピンで、生活し、多くの恩恵を受けている私達は、

日本のことを勉強すると同時に、フィリピンのこともしっかり学

ばなければならないと常に意識すべきであると感じています。

本校では、全学年においてフィリピン理解の学習を行っています。

その意味でもGS学習は本校で、とても重要視している学習です。

子ども達は、パワーポイントを駆使して、すばらしい発表をしてくれました。

これからも、さらにフィリピンのことを学んでほしいと思います。

DSC09902 R DSC09913 R

DSC09924 R DSC09927 R

 

ドッジボール大会がおこなわれました。

体育委員会による恒例のドッジボール大会が

6月5日~28日までの期間でおこなわれました。

ドッジボールは、イギリスの発祥のようですが、今の形は

日本独自の方法のようです。小学生には全国規模の大会もあり、

ルールは違いますが、アジア大会もあるそうです。

 

日本の小学生にとって、ドッジボールとは一つの

大切な文化だと感じています。

そして、そのドッジボール大会は本校でも大変人気があり、

最も大切な行事の中の一つです。

今年は、新しい試みで中学部の大会も行いました。 

みんな一生懸命、楽しく元気に頑張りました。

DSC00991 R  DSC09928 R

DSC09929 R DSCN1656 R

DSCN1659 R DSC 0253 R