【6月14日に小学部5年生がイリ稲作研究所に行ってきました。】

6月14日に小学部5年生が、イリ稲作研究所に行ってきました。

5年生は、毎年総合学習の中で、米作りを行っています。稲の栽培は

とても根気のいる仕事で、害虫や水の管理がとても難しいです。

秋(日本秋頃?)には収穫祭を行い、自分たちが育てた餅米で、おいしいおもちを食べます。

今年の栽培はうまくいくでしょうか?

稲の栽培や、フィリピンのお米作りについて、研究しているこの研究所で、

色々な質問を子どもたちはしました。

体験学習として、田植えや水田作りを実際に、泥だらけになって、がんばりました。

DSC09674 R

DSC09679 R

DSC09688 R

DSC09692 R

DSC09698 R

DSC09750 R

DSC09704 R

DSC09707 R

DSC09722 R

 

 

DSC09742 R

DSC09733 R R

DSC09737 R