【4月26日、不審者対応訓練を実施しました。】

*日々マニラのBGCで生活してる私たちは、とても生活しやすく、治安もよく、安心して、

 生活できている状態ですが、国内の身近なところでは色々と事件も起こっています。

  外国で、生活している事を再認識して、常に危機意識を持ち続ける事が重要だと思います。

 子どもたちの安全を守るために、今回初めての、拳銃をもった不審者が学校に侵入した

 場合をして、訓練を実施しました。

DSC08521 R

P4260224 R

  <職員が不審者になり、迫真の演技で、ガードマンと協力して取り組みました。>

P4260225 R

 <避難中は、静かに閉鎖された部屋で、じっとしています。>

P1810664 R 

*避難訓練終了後、大使館の担当者や、警備関係の専門官から講話をいただきました。

*危険はいつも身近なところに存在しています。ご家庭でも危機意識は常に持つ続けな

 ければならないと思いました。